18 クラウンを黒に全塗装しました

18クラウンを黒に全塗装しました。

今回は写真の角度を普段とは少し変更して撮影を行いました。

 

 

 

運転席内側の写真になります。

 

 

 

今回はボンネットに映り込む自動販売機や電線にご注目ください。

 

 

少し角度を変えた状態です。

 

 

少しわかりにくいですが、ボンネットを拡大した写真になります。

映り込む電線や自動販売機がお分かりでしょうか?

この電線が「より真っ直ぐ」、「より鮮明に」映り込むように磨きを行っております。

新車でも超高級車などのごく一部の車両でしか「真っ直ぐ」に電線は映り込まず、

直線であるはずの電線が歪んだり、波打つように映り込みます。

それは、塗装されている部分に「肌」があるからです。

塗装された塗料によって小さな凹凸が出来てしまい、その大小により直線度は変わってきます。

 

今回のクラウンでは標準的な作業内容でしたので「お肌の状態」にはそれほど拘ってはいませんでしたが、

「もっと真っ直ぐ映り込むようにして欲しい!」

というご要望も喜んでお受けします。

 

当社はパック料金を基本としておりますが、オプションの組み合わせによって、お客様1人1人に合わせた施工も可能です。

 

ご不明な点や疑問なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

まずはお問い合わせください