30プリウスレッドマイカプリウスを黒に全塗装

今回は名古屋市からのお客様の30プリウスの全塗装の紹介です。

元の色はレッドマイカメタリックです。
お客様はなるべく費用を抑えたいとのご要望でドア内・ゲートの内側は塗装しないという作業を選択されました。



左リヤバンパーに凹みや傷がありました。見積りを取らせて頂き軽板金にて補修しました。
ご相談はこちらへ

塗装後、傷も凹みもありません。

右のクォーターに傷がありましたので修正をし、サフェーサーを入れました。

塗装後、傷も見えなくなりました。

ドア内塗装がありませんので、リヤゲートを外さないで塗装します。
塗装する部分に足付けをする為に、テールレンズなどはマスキングテープで端を養生してペーパーが当たらないようにします。

塗装後、マスキンテープでしっかり養生した為、傷がついておりません。

通常はドアノブは外しますが、ドア内塗装が無いので、ここもマスキングです。

塗装後、マスキングした以外塗装されてます。

塗料がかからないように、赤の部分以外マスキングを行い、脱脂をして塗装します。

 

塗装が終わりました。
十分に乾燥させます。

車の組付けや作動か確認を行い、全て完了になります。