スズキ エブリイワゴンをジャングルグリーンの艶消しに全塗装しました

今回は愛知県よりお越しのお客様のスズキのエブリイワゴンをスズキの純正色のジャングリグリーンの艶消しに塗装を行いました。以前にも同じ内容で全塗装をさせていただいた事がありましたが、今回のオーナー様はそのブログを見て、自分も全塗装をしたい!と決心していただいたそうです。https://zentosou.black/sonota/4661/

では、さっそく作業に入っていきます。まずは入庫時の状態です。至ってノーマルなエブリイワゴンですが、今回は全塗装と併せて、ホイール&タイヤ交換と、リフトアップキットの装着も同時に作業を行っていきます。

今回のお車は運転席ステップ部に大きな凹みがあり、板金修理が必要でした。全塗装専門店の当店ではありますが、もちろん一般的な板金修理も承っておりますので、引き出して修正をしていきます。

では、さっそく作業に入っていきます。まずは、凹んでしまった運転席のステップ部を板金作業にて引き出していきます。引き出しができたらパテにて形を整えていきます。その後、サフェーサーにて処理を行います。

その後マスキングを行い、塗装に入っていきます。

今回は艶消し塗装のため、塗装後に磨き作業をすることができませんので細心の注意が必要です。

組付け作業が終わり完成後の写真です。艶消しの塗装は白ボケや色むらなどが生じやすいのですが、きれいに仕上がりました。

完成後、タイヤ交換とリフトあっっぷを行った後の写真です。やはりタイヤ交換も行うとかなり印象が変わってきます。

今回のお客様は過去の施工事例をご覧になりご依頼をいただきました。また、エブリイワゴンは、両側スライドドアですので取りはずし後の作業をさせていただき、運転席ステップ部の凹み修理についても追加料金をいただきました。予想以上の仕上がりにもご満足いただけました。この後、ショートバンパーなどのカスタムも挑戦予定とのことでした。最近では、上げバン系が流行りのようで、当店でも何台か全塗装を行っております。施工事例がない車両でもお気軽にご相談ください。