18系サーフをアルルブルーにて全塗装しました

今回は愛知県よりお越しのお客様のハイラックスサーフを、今流行りのアルルブルーにて全塗装を行いました。また、前後バンパーや、サイドステップ、オーバーフェンダーなどはマットブラックにて塗装を行いました。当店が得意とするサーフ、プラド系ですが、今回はオーバーフェンダーありの全塗装です。得意のナロー仕様とはイメージもかなり変わります。では、作業の紹介に入っていきます。

まずは作業前のサーフの画像です。もともとの色は202でした。サイドステップやリアステップ部は塗装のヤレ感が出てしまっています。

また今回はボンネット、ルーフ、リアウィングに塗装の剥がれが見られましたので下地処理を行い、塗装に入っていきます。

では早速作業に入っていきます。まずはマットブラックへの塗装を開始します。オーバーフェンダー、サイドステップ、フロントバンパーの写真になります。

ボンネットとルーフは塗装の剥がれがありましたので、削り落としてサフェーサーにて処理を行います。サフェーサー塗装後にサフェーサーを研いだ状態です。

その他の小物類はボディー同色のアルルブルーにて塗装をしていきます。リアウィングもサフェーサーで処理後に塗装を行います。

では、マスキング後にボディーの塗装に入っていきます。

塗装後、組付け作業も完了した状態です。今回は、ミラーやアウターはボディー同色のアルルブルーで塗装を行いました。対して、バンパーやフェンダーなどはマットブラックにて塗装を行いました。色の塗分けはお客様の好みで行っておりますので、どのような塗分け方でも当店までお気軽にご相談ください。

今回のサーフはオーバーフェンダーありの塗装でした。当店ではオーバーフェンダーなしの4RUNNERのナロー仕様も得意な作業とさせていただいております。この辺りはお客様の好みの問題が大きいですが、2台並べての写真も載せておきます。ちなみにナロー仕様のサーフはこちらも流行りのサンドベージュにて全塗装をした当店の商品車になります。全塗装も、車両販売もお気軽に当店にお問い合わせください。